『FE Advanced Search』version 1.4をリリース

2012年04月03日

関連キーワード

Pocket

 WordPress用絞り込み検索プラグイン『FE Advanced Search(エフイー・アドバンスド・サーチ)』のアップデートを行い、version 1.4をリリースしました。

 今回の内容は以下のとおりです。

—————————————————-
version 1.4
—————————————————-

  • 範囲検索を実装(アーカイブ/カスタムフィールド)。
  • 「条件」としてカスタムタクソノミーに対応。
  • カテゴリのAjaxフィルタリングを実装(ドロップダウン形式)。
  • カスタムフィールドをキーワード検索時、特定のキーを指定できるように。
  • 検索フォームの各エレメントに詳細なid/classを付与。
  • 検索フォームの各エレメントに件数表示する際に、未公開の記事が含まれる不具合を修正。
  • 「条件」としてカスタムフィールドを選択時、形式「フリーワード」を選択すると入力欄が表示されない不具合を修正。
  • 設定ページ、「条件」のカテゴリのインデント表示対応。
  • 設定ページ、「並び順」の内容を条件に沿った内容になるよう修正。
  • 設定ページ、プレビューにフォーム外観のCSSが適用されない不具合を修正。
  • 設定ページ、サンプルコード内に付与されるidにフォームIDを反映、複数フォームを同時設置する際のID干渉を改善。
  • フォーム外観、複数フォームに対応。
  • フォーム外観、「〜使用する」のチェックが外れなくなることがある不具合を修正。
  • 下位互換用のファイル downwards-compatibility.phpを削除、デバッグモード時のWarning表示減少。
  • 内部コードの一部整理、W3Cに準拠するよう修正。

以上

 過去にご購入いただいた皆様にはメールでも順次ご案内させていただきます。

■サポートフォーラム(掲示板)のご案内

http://forums.firstelement.jp/forum/fe-advanced-search

 以前、Facebookページのディスカッション機能にて運営しておりましたサポート掲示板ですが、サービス提供終了にともない上記URLに移行いたしました。技術的なご質問の投稿や、利用者間のTipsの共有、活用サイトの宣伝等にご自由にお使いいただければと思います。

    FE Advanced Searchとは? →製品情報ページ
    WordPressとは? →WordPress 日本語サイト

 このソフトウェアはWordPressの検索機能を強化する追加機能です。このプラグインにより、CMSとしてのWordPressの価値がより一層高まります。グルメ情報サイト、不動産物件検索サイト、求人サイト等、おもにポータルサイトの検索機能が向上します。

 一度ご購入いただければ将来的な追加費用は発生しません(設置サイトごとのライセンス料は不要です)。製品のアップデートおよび技術サポートは基本的に無料で継続的に提供させていただいております。価格は¥59,800円(税込)。WordPressの公式イベントである「WordCamp」にご参加いただいた皆様には割引販売も行っております。

 今回、大幅に機能が追加されより多くの方のニーズにお応えできるよう改善されました。ぜひこの機会に「FE Advanced Search」の導入をご検討ください。(PayPalからすぐにクレジットカードで決済完了→当日中に送付可能です)

お問い合わせ
お問い合わせ メールフォームへ移動 mailto:info@firstelement.jp TEL:0265-25-1407 月曜〜金曜 AM10:00〜PM5:00